デトックスDAY

今日は、オフ

以前からしてみたいと思っていた

インドのアーユルヴェーダ シロラーダ

ヘッドスパ

インドの伝統的な美容法を取り入れ日本独自に進化した頭皮の究極の癒しメニューだったのです!!

ヘッドスパは頭部中心に温泉の意味であるスパを施すという、日本の造語。
インドの伝統的医学であるアーユルヴェーダが起源とされており、「頭皮のクレンジング」「マッサージ」「髪の修復」が主な要素となっている。頭皮のツボの指圧やオイルの塗布、人の手によるマッサージなど、これらは単なる洗浄に加えリラクゼーション効果もあるため、美容院やヘアサロンだけでなくエステサロンやヘッドスパ専門店などでも導入されるようになった。

wikipediaより抜粋

 

関連画像

何よりもまず気持ちがいいんです。
頭皮の凝り固まった筋肉をほぐし、コリを和らげ、目の周り、首などがすっきりします。
人のやわらかく程よい体温でマッサージをすることで緊張もほぐれてリラックスできるんです。
プロの美容師の心のこもったシャンプーもまた絶品ではないでしょうか♪

くすみが消えて顔色が良くなる!?リフトアップで小顔効果も期待大!?

頭皮にたくさんあるツボを刺激して血行がよくなり、くすみがちなお肌も本来持っている肌の美しさが引き出されるのです!!
血液のポンプは心臓です。
リンパのポンプは筋肉なんです。
頭皮の筋肉は普段はあんまり動きません。
とゆうことは、一度流れの悪くなったリンパの流れはどんどん悪くなる一方。
リンパの流れをよくするように程よい力加減でマッサージをして溜まったリンパを流してやるんです。

もうひとつ!

ヘナと聞いたら白髪染めのイメージが強いのかもしれません。
実際ヘナカラーで髪を染める方は沢山いますし、ヘナシャンプーなどの商品も売られています。

髪を染める時に使われるヘナは、それだけではない素晴らしさを持っているのです!

インドではアーユルヴェーダに使われる植物で、スピリチュアルなハーブとして健康維持に頻繁に使われています。ヘナは身体の毒だしを行い体から心までもデトックスくれる健康維持に抜群の植物、身体の解毒は肝臓が行っています。

しかし、毒素が多くなると肝臓も弱ってしまい毒素の排出力も弱まってしまいます。汚れた血液が全身を回るため痩せにくく、冷え性、肩こり、むくみ、肌荒れ、便秘の原因になったりします。

そして、体がだるく何もする気にならなかったり、気分がすっきりしなく落ち込んでしまったりします。身体だけでなく精神状態にも影響を及ぼしてしまうのです。

毒素が溜まっている状態では、最悪病気になりうることもあります。

現代人は知らず知らずのうちに多くの有毒なものを体内に取り入れています。

ジャンクフード、煙草の煙、排気ガス、化学物質の入った製品を使っているとさまざまな障害が出てきてしまいます。

健康的な毎日を送るためには、定期的にデトックスを行うことが重要になってきます。
温泉に行ったり、リラクゼーションをうけたり、友達とおしゃべりする、好きな映画を見て思い切り泣くなどデトックスの方法は沢山あります。

ヘナの浄化法もその一つです。
心の中に邪気をため込んでしまい、モヤモヤ感がある時などは最適です。
スピリチュアルな要素も含むヘナは悪い気を洗い流してくれます。

全身オイルで流し

しっとりやわらか

ボディ

満足

関連記事

PAGE TOP